モダンな古典柄

可愛い大人を演出するだけでなく、懐かしさを持つ牡丹柄。

小さな丸いつぼみから大輪の美しい花を咲かせる牡丹は
人生花開くといわれ、幸福の象徴とされます。

ノスタルジックな紫陽花柄

梅雨の季節に美しい花を咲かせ、辛抱強く咲き誇っているところから『元気な女性』という花言葉もある紫陽花。

みずみずしく、涼しげな印象をあたえるため、暑い夏に着る浴衣の柄としておすすめです。

大正レトロ柄

古典柄は定番が多く、流行を気にせず着ることができる万能な柄。

『大和撫子』のような品のある女性を演出したいなら古典柄がおススメのデザインです。

浴衣コーデもセットなら◎

意外と難しい浴衣のコーディネートも
浴衣と帯、下駄の3点セットなら、迷わず夏に映えるゆかた美人に♡

いつもの違う装いの浴衣姿を思いっきり楽しみましょうね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

今年の夏はノースリで大人爽やかな着こなしを♡

これからの時期活躍するノースリトップス。夏は1枚で、秋からは重ね着として使える最強アイテム!ノースリトップス…

sk / 410 view

使えるデニムアウターは軽めが気分!

何かと出番の多いデニム。アウターだってもちろん使い勝手の良さは◎ 今年はこんな軽めなデニムアウターがオススメ…

LATE / 219 view

持っておきたい『もてニット』♡シャギーニットで作る大人可愛い秋冬コーデ

今季話題のもてニット。選ぶなら断然「シャギーニット」♡この秋冬を大人可愛く仕上げます♪

sk / 386 view

関連するキーワード